ふく、ピンチッ!?   

2015年 02月 24日

そうなんです。
かれこれ二週間前くらいに、ふくの「左後ろ足」のくるぶし?の辺りに
丸いハゲ?が出来ていて!?
少し様子を見てみようと思っていたら、膨らんで来て、ふく自身も気にし始めて
舐めちゃって、そしたら傷のようになっちゃって!?
発見から数日後に病院に行ったところ…
「多分腫瘍ですね。良性だとは思いますが念のため検査をしましょう」となっ!?!?!?
「腫瘍」という言葉にはカナリ敏感に反応しちゃうし…025.gif
とにかくすぐ検査してもらいましたよ。
したら…
「腫瘍には間違いないですが良性です!皮膚の内部からプクッと膨れて来たところを
ふくちゃんが気にして舐めちゃって表面が生傷になっちゃったんですね。
一先ず飲み薬で腫瘍が自然にしぼむのと、生傷が治るのを様子見ましょう」
ということになったのです042.gif
で、もちろん、生傷があるので「ナメ防止」として、ふくはこんなんなってます037.gif
a0163738_1471495.jpg鬱陶しいよお〜021.gif

元々ね?ふくの性格としてね?とにかく、もお〜
「心地悪いことはしないっ!!!033.gif」ってことに命掛けてるからね!?037.gif
そりゃもうカラー生活が始まって数日は「ズコッ!」「バコッ!」「ブルブルッ!」とか?
「自由を奪われてオイラはイライラ炸裂っ!022.gif
って空気まき散らしてたんです042.gif
でも、何とかダマシダマシ続けて行くうちに…
最近はようやく受け入れ始めましたよ032.gif
a0163738_14192717.jpgしゃ〜ないな…026.gif

お蔭様で数日で腫瘍はすっかりしぼみました049.gif
生傷もカサブタが剥がれ落ち、表面もほぼ乾きました006.gif
もう少しお薬を飲みつつ、皮膚が戻り、毛が生えて来るのを待つばかり。
ちなみに原因は「無い」とのことでした。
食習慣とか、何かに感染したとか、そういうことではないそうです015.gif
気をつけようがないのは何だかとっても腑に落ちませんが?
回復に向かっているので一先ずホッと一安心でございます001.gif
ふく的にはこんな姿を公開されて極めて不名誉だとは思いますが、
これもまた一つの「成長記録」ってことで許してもらいましょ037.gif
ちなみに…
このカラーはむか〜しむか〜しろくが怪我した時に買い取ったカラーのお下がり。
その時のろくの様子はこちら↓
2007年10月のろく①
2007年10月のろく②
だからふくには少し径が大きくて動きにくいのは確かなのです…。
ふく、ごめんっ!!!
でも、早く治すためだからね!!!
頑張ってやっつけちゃおうねっ066.gif
[PR]

by animal_therapy | 2015-02-24 14:31 | 日記 | Comments(2)

Commented by wankogurasi at 2015-02-25 20:45 x
おやあ、ふく(笑)
犬生二回目のカラーだね。あきらめモードの顔が昔のろくとそっくりだわい(笑)
さっさと治して、早くろくとじゃれなさい。
たまには、こういう不自由さも経験しないと成長できないよ(笑)
かあちゃん、ご苦労様。自由奔放なふくだから大変だね。これも教育教育。お子ちゃまだからね(笑)
Commented by animal_therapy at 2015-02-26 14:06
>wankogurasiさん
どもども。
ホントにねえ〜。
「腫瘍」という言葉にはビビっちゃいましたが、ふく自身は元気いっぱい!パワーを持て余してイライラ…。
ま、それでも「一先ずやってみてダメなら受け入れる」ってことも憶えて来ているので成長中〜〜でございます(笑)
「やんちゃなガキンチョ」はふくの個性なので、そこは見守りつつ!?少しずつ大人になっていくことを願っております☆

<< あらあら。 雨の日曜日…。 >>