虹の橋。   

2015年 05月 11日

何度かお伝えしていた、ふくの親元さんのお宅のシェパちゃん。
昨日「虹の橋」を渡ったそうです。

ベスよ…さらば

ただただ涙が溢れます。
でもでも、みんなみんなホントに頑張ったから。
体調が悪化してからのご夫妻の献身的な看病には大きな愛情を感じたし
ベスも必死に生きようとした。
だから、きっとベスは、そんな大好きなご夫妻を「守った」のだと思います。
「これ以上、無理しないでっ053.gif」って072.gif
ベスの姉妹のビーはまだまだ元気にしているのだし、
看病疲れでご夫妻が体調崩したらビーが可哀想だって。
もちろんベス自身が「自分のタイミング」を選んだのだ、とも思います。
どうぞどうぞ安らかに。
お母さんのアイちゃんと再会して、まだまだこちらにいるビー、
そして愛して止まないご夫妻をしっかりと見守って下さいね066.gif
そして…
ふくがお世話になっている間、優しく見守ってくれてホントにありがとう012.gif
お陰様でふくはヒトも犬も大好きで、誰にでも可愛がられる子に育っています。

ベス、たっくさんの幸せをありがとう053.gif
[PR]

by animal_therapy | 2015-05-11 10:26 | 日記 | Comments(2)

Commented by wankogurasi at 2015-05-11 21:09 x
ありがとうございました。
無事にベスは虹の橋へ旅立ちました。
今頃、アイと戯れていることだと思います。
そちらもお大事にね。
Commented by animal_therapy at 2015-05-13 11:03
>wankogurasi さん
心よりご冥福をお祈りいたします。
そして、お疲れさまでした。
か〜ちゃんさん、と〜ちゃんさん、心身ともに
充分にいたわってあげて下さいね。
ベスも心配しちゃいますからね!

<< そして、想うこと。 と〜ちゃん、その後。 >>