ふくと共に。

ろくが姿をかえて戻って来てから一夜明け、今日からと~ちゃんは仕事に行きました。
朝からふくと二人でお留守番です。
やはり…何となく「現実感」がなく、でも突然「ろくがいないこと」が淋しくなってメソメソ。
その度に、ろくの前に行って、ぼ~っとしたりして。ふくに甘えてみたりして。
でも、そんな弱っちいか~ちゃんなんて「ろくは望んでいないから」って何とか気持ち切り替えて
ふくと一緒に太陽の元に出て、外の空気に触れて来ましたよ058.gif
a0163738_19171594.jpg凛々しいふく

a0163738_19181290.jpg哀愁漂うふく

ふくはふくなりに「これからはおいらがか~ちゃんを支えなきゃ!!!」って思ってるのかな…。
近くにはろくもふくもお気に入りの公園がたくさんあります。
今日はその中の一つの公園で、思いっきりふくを走らせてあげました。
今日のふくは「淋しい気持ち」を吹っ切るかのように!?
今までとは違った走りっぷりでした。
かつ、今までは一度走り出すとどこまで行っちゃうか分からんヤツだったのに、
ちゃ~んと、か~ちゃんの居場所を確認しながら走ってました。
そんなふくに「か~ちゃんもしっかりしなきゃ!!!」って言われた気持ちになりました。
そうなんです。分かってるんです、頭ではね。
ろくも間違いなく「しっかりしろ~!!!」って言ってるんです。
でもどうにもこうにも

淋しい

からね、やっぱりね。
ろくの色々な感触がまだまだコオリの肌に残ってるから。
私の掌からオヤツを食べる時に感じた舌の温もり
私の足元でくるんと丸くなってる時に感じたお腹の温もり
息を引き取った後もまだまだふわふわで温かだったこと
それでもだんだん冷たくなって硬くなっていったこと
でも、この経験がきっと新しい職場で出会う沢山の患者さんのお役に立つのだと思うから。
そしてそれがもちろん

ろくの望み

だし、

ろくが「身体を張って」教えてくれたこと

なんだって思います。
ろく。ホントにホントにありがと072.gif
ふくも必死に頑張ってるからね。
か~ちゃんもろくに心配かけないように、ふくに負けないように頑張るからね(まだ自信ないけど…)


第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by animal_therapy | 2017-01-15 19:48 | ろく、ありがとう☆ | Comments(0)