やっと浮上~~♪   

2007年 06月 05日

またまたご無沙汰してしまった………。
五月後半、不安定な気候の影響???
どうにもこうにも気分が落ちてた。日々の仕事をこなすのがやっと。
ギリギリの状態で過ごしていた、らしい。
週末ゴトに「今週こそは!!!」って思って充電しても
ヤッパリ持ち上がらない。
月曜日からカウントダウンをするような日々。
何なんだろ???たま~にあるんだけど。
どうにもこうにも気持ちも身体も重い、って時。
色々試してみるんだけど、余計に疲れるだけ…。
う~ん。これって軽いウツなのか???と思ってみたり…。
でも、とにかく気分を変えたくてジタバタした。
そしてそんな日々からやっと抜け出すきっかけとなったのは
愛犬ろくと気ままなドライブ♪温泉一泊旅行♪
当日まで、
ろくと一緒に行くか?
泊まりか日帰りか?
悩んでた。

でも、やっぱりろくを置いて行くのは何だか淋しい…。
ってコトで半ば強引に連れて行った。
片道200キロ強???ほとんど渋滞もなく気持ち良いドライブ♪
最近気になる名所、旧跡をブラブラ巡りながら温泉宿を目指した。
「小型犬なら宿泊OKですよ~~」
との反応にちょっと期待してお宿に到着。
「あの~ダメモトでお願いしますっ!!!
大型犬なのですがいつも室内で生活してます。抜け毛対策に
Tシャツも着せます。粗相もしません。無駄吠えもしません。
お部屋に一緒に入っちゃダメでしょうか…」
と、ワガママ言ってみた。
フロントのお姉さん、困り顔。
「はぁ~。少々お待ち下さい」
奥へ行って、偉い人とお話ししてくれた。
「では今日はそれほど混み合っていませんので特別に!」
やっほ~~♪ろく☆
「ありがとうございますっ!!!」
ってわけで、無事車から出て一緒にお部屋に案内してもらった。

部屋より.jpg

街中から車で10分ほどの山あいにあるお宿。
部屋からは街が小さく見える。
ほっと一息ついたところで我が相方ろくはというと………。

くたくたろく1.jpg

くたくたろく2.jpg

くたくたろく3.jpg

さすがにロングドライブに疲れたのか???
爆睡モードに突入していた。
そんなろく、私がお風呂に入る間はお部屋で一人お留守番は無理。
もう一度車に入ってもらう事に…。
そして!いざ!温泉~~~!!!

温泉.jpg

平日の醍醐味♪
貸切状態でノンビリ満喫☆このまま解けてしまいそうだった。
久々の温泉はガチガチな身体をじんわりホグシテクレタ…。
そ・し・て、再びろくをつれて部屋に戻り夕食~~!

食事jpg

身体もすっかりほぐれ、じわーっとポカポカ☆
冷たいビールがんまいっ☆最高☆
食欲もモリモリ☆すっかり完食~~。
ご機嫌な夜…。
翌朝は午後から仕事だった為、朝8時過ぎに宿を出発!!!
の前に、ワガママを受け入れて下さった太っ腹なお宿の前で
ろくと記念撮影♪

お世話になりました.jpg

慌しいスケジュールではあったけど、思いきって行ってよかった☆
「非日常」に身を委ねて、やっと浮上したコオリなのでした。
[PR]

by animal_therapy | 2007-06-05 23:44 | 日記 | Comments(2)

Commented by ryous at 2007-06-09 22:51 x
おかえりなさ~い♪(元気の世界へ)
何だか5月は世の中全般そんなかんじだったみたいですよ。かくゆう私も久々にうちのわん子の事を思って久々にぐずっていました。(● ̄▽ ̄●;)ゞ
昔だったら落ち込みっぱなしだったかもしれませんが、今は戻ってこられる自分を信じているので、今は仕方ないか。と、静かに浸っていました。
さてさて話しは変わりますが、(というか古い話しですが)「ashes and snow」行ってきました。
はぁ~。
どういい。とはいえないほどの色々な感動がありました。
行ってよかったです。
人と自然。人と動物。
現在はどう変わったかわからないほど、かわってしまいましたね。 (-_-;)
Commented by コオリ at 2007-06-13 09:46 x
ryousさん

こんにちは~~♪
毎度、訪問&コメントありがとうございます!
そっか~~。
ryousさんもぐずりモードだったんですね。
私の場合、カナリ気候に影響されるトコロがあって
不安定な気候は打撃が大きいようです…。
なので梅雨に入る前に何とか浮上せねばっ!!!
と思ってました。
そして何とかギリギリセーフだったようです!?

>戻ってこられる自分を信じている

大切なコトだと思います。
友人に励まされても、支えられても結局は
「自分の足」でしっかり立ち上がらないとダメですからね。
お互いに「自分」とうまく付き合っていきましょうね☆

「ashes and snow」行かれたのですねっ!!!
いよいよあと10日ですね。
独特の世界観ではあるけれど「大切な何か」を教えられますよね。
あの世界に触れた人それぞれの心に響いたモノを
日常生活に取り入れていくコトで一歩一歩「何か」が
変わっていったらいいなぁなんて…。
動物に関わるお仕事を目指す生徒さんにも紹介しました。
ぜひ若い感性で触れて、自分と動物の関係や距離というものを
じっくり見つめ直す時間を持って欲しいって思います。

<< 同伴出勤!? じわーっと。 >>