どうなってるの~~っ!!!
この寒さは…。
昼間の一番あったかい時間帯にお散歩に出たのに
「北風ぴ~ぷ~」って感じだった。
午前中は穏やかなお天気だったのに、午後から風が
強くなった!?
小型犬の「とら」なんて強風にあおられて「ヨロヨロ」してた…。
思わず笑っちゃったケド。
この時期のお散歩は本当に辛い………。
でもね「お散歩行く?」って言っただけでそりゃもう大騒ぎ~~!!!
そんな姿を見ると出ないワケにもイカズ…。
最初の15分くらいは「メゲメゲ」なんだけど
それを過ぎると結構こちらも身体が温まって来て、気持ち良くなって来る。
「身体を動かす心地良さ」みたいなものを感じる。

①「太陽の光」を浴びながら
②「冷たい空気」を感じ
③「季節感ある景色」を眺めながら
④「身体が温まる感覚」を掴み
⑤汗をかき「美味しいお水」を摂取する

とにかく「ナマケモノ」な私は、こんな寒い季節、きっと
「愛犬達」がいなかったら絶対に「お散歩」をしようなんて思わないっ!
ケド…
「ヤツラ」のオカゲで何とか「身体を動かす」ことになっている。
これぞ「アニマルセラピー効果」だっ!!!
人間にとって「五感を刺激する事」はとっても大切☆
「お散歩」していると嫌でも刺激されるのだ。
時には「見知らぬ人と立ち話」なんてこともある。
これって不思議なんダケド、ただ「お散歩」している人には
話しかけないケド「犬を連れている」から
「可愛いわんちゃんね~」
「私も昔飼っててね~」
なんて話になるのだ。
こうやって「人と人のコミュニケーションのきっかけ」になったりする。

ありがと!とら!ろく!
ママの「健康維持の助け」をしてくれてるんだよね!
[PR]
by animal_therapy | 2006-01-25 00:55 | アニマルセラピー | Comments(0)

満足~~♪

とっても良いお天気♪
風もなく、雪が溶けて水がポトポトと流れている。

雪景色1
お隣の屋根の雪もかなりなくなって…。
「雪国か?」という眺めは姿を消した!?

でもって、今日のお昼はカレーうどん☆
ここのところ妙に「カレー味」が恋しかった。
というわけで。

カレーうどん
んまいっ!!!
アッツアツのお汁にやや舌がヒリヒリ…。

「スパイシーなもの」ってムショウに食べたくなる時がある。
夏でも冬でも「今日はど~~してもカレー!!!」
みたいな時。
ここ数日はそんなモード全開だった。
で、かなり満たされたワケだ。満足♪
んあ゛~~!
インドで食べた「辛いけどマイルドなカレー」が
食べたいっ!恋しいよ~~インド☆

そんな「ママ」を冷静に見つめる「ろく」…。

陽だまり4
僕らはいつも同じご飯だし…!?

確かに有無を言わさず我が家はドライフードだ。
「人間」も「他のモノ」を知らなければ「与えられたモノ」を
食べ続けられるのだろうか?
って「他のモノ」を「知ってしまった今」は戻れるワケがないケレド…。
我が愛犬達にちょこっと「後ろめたさ」を感じるママなのでした~。
今日の夜ご飯は「缶詰」にする?
[PR]
by animal_therapy | 2006-01-24 14:01 | 日記 | Comments(0)

捨てわんこ、続報。

そして今夜、友人から追加メール!
「自宅に連れ帰り、お風呂に入れてあげました♪
風呂上りのチビ達☆」

わんこ1
可愛過ぎるっ!!!
必ずや「幸せ☆」になってね!

友人の話によると、ちょっとお散歩で離れただけでも
「ピ~ピ~」って淋しがるくらいに仲良しな姉妹らしい…。
願わくば「姉妹一緒に引き取ってもらえたら!!!」
と…。
厳しいようだったら、せめてそれぞれに
「いつまでも大切に育ててくれる里親さん」
に出会って欲しいな~~と…。

前にも話したケレド、我が愛犬「ろく」も
「不衛生極まりない多頭飼育の現場」からレスキューして来たわんこだ。
もう少し引き取りが遅かったら「死んでいたかも…」と言われた。
実際に「7頭」の兄弟のうち「2頭」は死んでしまったと親元さんが言っていた。
親元さんも好き好んで「多頭飼育」になったわけではないと言っていた。
「犬好き」が近所中に知れ渡り
家の前に「捨てて」行く人、
「引っ越すから…」と預けて行く人…。
その中でいつのまにか子供も生まれ…。
気付いたら25~30頭になっていたと…。
彼女自身がお金を出して「買った犬」は「2頭だけ」だったと言う。
「人間の身勝手さ」
を目の当たりにした。

で、そんな「ろく」を我が家に連れて来た時は

・皮膚はボロボロ
・毛も抜け落ち
・お腹に虫
・覇気のない瞳

という状態だった。

a0163738_1122791.jpg

目の周り、耳のフチ、鼻筋、両前足…
痛々しく毛が抜け落ちていた。

「ろく」は「生後二ヶ月」にして「病院通い、薬漬け」となったのだ。
今では「毛並みが綺麗ね~~!」と褒められるまでになった。
涙が出るほど嬉しい♪
そして…その頃の「心の傷」は癒え、逆に
「セラピードッグ」としての素質を見せる。
幼い頃に辛い想いをした「ろく」はきっと
「弱い者・辛い者の気持ち」
を理解する能力があると思う。
これって本当に不思議なんだケレド、私が落ち込んで
グズグズ泣いていたりすると、す~っとそばに来て
そっけない素振りをしながら身体を「ぴとっ」と
寄り添わせて来る。
変に「励ます」でもなく「様子」を伺うでもなく
「ただ、傍に寄り添う」ということをしてくれる。
私にとって「最高のセラピスト」なのだっ!!!

人間も同じ。
「自分の経験を元に、同じ経験をしている人の
辛い気持ちや悲しい気持ちを汲み取って共感する事が出来る」
のだと思う。

「涙の分だけ、人に優しくなれる」

って当たってるな~って思う。

今回の、友人の元に保護されている「わんこ達」もきっと
その「辛い生い立ち」から「セラピスト」としての「素質」
を持ち合わせているに違いない…。

「アニマルセラピー」

「動物達に人間が癒される為」には、まず
「動物達が幸せである事」が大前提だ!!!
「ペットブーム」と言われて何年も経っているが
こういう「目に見えないところで失われ行く生命」
がある事も忘れないで欲しい。
って私自身も「ろくとの出会い」がなければここまで
真剣に考えたか、というと正直自信はないケレド…。
だからこそ「この出会い」をきっかけに
「動物愛護」という事に「微力」ながら協力出来ればと思う。
私はきっと一生「わんこ」と供に暮らして行くだろう。
だったら「お金を出して買う」のではなく
「死に行く生命」を一頭でも救えれば…と思っている。

頑張れ~~!わんこ姉妹!!!
[PR]
by animal_therapy | 2006-01-24 00:28 | アニマルセラピー | Comments(0)

捨てわんこ…。

先程、友人から携帯にメールが入った。
「職場近辺で捨て犬発見。保護しているのだけれど
長くは無理…。誰か里親になって!」

わんこ
女の子×2。身を寄せ合って暖をとっているらしい…(涙)

さすがに我が家ではこれ以上は無理…。
でも出来る限りのことはしたい!
というわけで、先日から通い始めたトレーニングセンターの方に相談。
良い感触のお返事を頂いた。

「動物愛護」

「アニマルセラピー」に携わっていく際に、避けては通れない問題だ。
どうかこの「姉妹」に素敵な里親さんが見つかりますように…☆
[PR]
by animal_therapy | 2006-01-23 14:12 | アニマルセラピー | Comments(0)

あったか!お粥。

昨夜「一人鍋」を満喫したコオリ…。
「お鍋」の次の日は、お出汁のたっぷり利いた残りの
おつゆで「雑炊」「お粥」が楽しみだったりする。
というわけで、今日のお昼は「お粥」に変身!

お粥
「身体の中」からあったか♪

この「お粥」、実は何年か前にテレビ番組で紹介していた。
・ショウガのみじん切り少々
・長ネギのみじん切り少々
・お塩少々
・お酢少々
を入れてグツグツグツ…。
これに「コオリ流アレンジ」で仕上げに「ごま油」を
少々垂らして出来上がり!
今日は「お米」からじっくり作ったけれど、もちろん
炊き上がった「ご飯」で作っても美味しい♪
ふ~ふ~しながらアッツアツの「お粥さん」を食し
身体の中からあったまりました~☆
ショウガとオネギの効果も抜群!
「風邪ひきさん」には身体に優しいかも知れません!?
お試しあれ~~!
[PR]
by animal_therapy | 2006-01-23 14:02 | 日記 | Comments(0)

一夜明けて…。

記録的な「大雪」から一夜明けて…。
我が家のベランダから見える景色はこんなだった。
どこの「雪国」だぁ~~?

雪景色
屋根にこんもり積もった雪。

で、そんな外の寒さを察知したのか?
我が子達は身を寄せ合ってお昼寝…zzz

寄り添う
「とら」がクッションを占領してる、の図

寄り添う1
「ろく」がクッションを占領してる、の図

こんな光景を見ながら「ぼ~っ」とノンビリした
休日の昼下がり、道路の雪が溶けてる時間帯に愛犬達のお散歩♪
相変わらず
ろく:興奮!!!雪の上をズボズボ歩く~♪
とら:外に出た瞬間からブルブルブル~~。
というわけで、短時間で済ませた。
そんな道中、目に付いた「雪景色」を撮ってみた☆

カマクラとろく
近くの公園に「カマクラ」がっ!!!
ろくも興味津々!?

南天
「赤い実」と「白い雪」がとっても綺麗だった☆

ろく足跡
雪を踏みつけたろくの「足跡」
やっぱりデカイ…。

二人とも足もお腹もビチョビチョになった…。
ケド、妙に満足そう♪
犬ってどうしてこんなにお散歩が好きなのか???
陽も落ちて、またまた路面は凍結状態!?
今日の夜のお散歩は危険ね~。
ってことで『仕方ないから』中止にしようね!
(正当化しているママ!?)

今夜も冷えそうだ…。
今からノンビリお風呂に浸かって「一人鍋」でも
しますかぁ~~!
[PR]
by animal_therapy | 2006-01-22 17:27 | 日記 | Comments(0)

子供が苦手なろく。
そんなろくの心を初対面の時から掴んでしまった女の子が
引っ越してしまう。
同じマンションに住む小学校一年生。
出会った頃はまだ幼稚園生だった。
朝の送迎バスを待ってる時間にお散歩していて出会ったのだ。
「可愛いわんちゃんだね!触ってもいい?」
子供を見ると尻込みしてしまうので不安だったが
その子のあまりの「わんちゃん大好き☆光線」に
ろくもヤラレタらしい…。
ソッポを向きながら「無関心」を装いつつも
シッポはプルプル振っていた♪
「シッポは嘘つけない!?」
悲しいかな…犬の習性だ。
で、それ以来、その女の子とは大の仲良し♪
お散歩途中で会えば
「ろく~~♪」
と駆けつけて来てくれる。
ろくもシッポプルプルしながら嬉しそう♪
何だかね「子供と犬」って妙に通じ合ってるトコロが
あったりする…。
そこで思う。

「感情をストレートに伝える心地良さ☆」

子供も犬も「感情を抑える」なんてあり得ない。
だから「感情のキャッチボール」が自然に出来る。
素晴らしいことだよね~。
そんなことに気付かせてくれたこの女の子に感謝♪
「お引越し」とは言っても同じ町内らしい。
お散歩していたらきっとまた元気な
「ろく~~♪」
という声が聴こえて来るだろう。
女の子のお母さんとお話ししていた時も
「ろくに会えなくなっちゃう…って淋しがってたケド
またお散歩途中で会えると思うから遊んでやって!」
なんて嬉しいお言葉を頂いた。

「ろく・セラピードッグへの道☆」

充分にデビューしているかも!?
「ママ」も負けては居られませんっ!!!
[PR]
by animal_therapy | 2006-01-21 23:51 | アニマルセラピー | Comments(0)

大雪ね~~。

今朝、カーテンを開ける前に何となくイヤ~な予感!?
どうもいつもよりア・カ・ル・イ…。

やっぱり!!!

外は既に雪が積もり、しんしんと降り続いていた…。

ひえ~ん(涙)

ベッドに再び潜り込みたいケレド、クリニック出勤の日~。
キャンセルする患者さんもきっと多いだろうな~と思いつつ、
サボるワケにも行かず何とか身支度。
駅までの道のりはバス。遅れているに違いないと
いつもより早くバス停へ…。

!?!?

待っても待ってもバスが来ないっ!!!
仕方なく「徒歩15分」のもう一つの駅まで歩き~。
途中、車に雪をかけられ、
「!!!(怒)」
となりながら転ぶ事もなく駅まで無事到着~。
そしてクリニックへ…。
こんな悪天候の中、皆さんご苦労様です。
ってなわけで何とか終了。
「今日も明日も引き籠もり~~!」
と心に決め、食料買い出しして帰宅。
外がどんな事になっているか全く知らず、
お留守番だった我が愛犬達。
「ワンワン!お散歩~~♪」
って言うから連れ出してみた。

ろく:とにかく興奮!!!妙にハイ。
とら:寒さにブルブル震えながらも雪に突撃!

って感じだった。
そういえば、昨冬の大雪の時、まだ我が家には「ろく」
しかいなかった。
「寒さ知らずのろく」を連れて、まだ誰の足跡もついていない
近くの公園で一緒に遊んだっけ…。
無抵抗な「ろく」相手に雪合戦!
「身体に当たる白い塊」を追いかけようとするケレド
「当たった瞬間」になくなってしまう…。
それが「ろく」にはかなり「不思議」だったらしい…。
「????」となってる「ろく」が妙に可愛かったっけ♪
しかし…さすがに今年は「小型犬・とら」が一緒。
ちょっと歩いただけでも「ブルブル」しているので
とても「雪遊び」にはつき合わせられない。
近くを一周して帰宅。
そして!
「引き籠もりな週末」
を満喫~♪
ビール片手に食事の支度して~つまみ始め~日本酒!
ちょこっとご機嫌になったところで今日クリニックで
もらった「こだわり卵」なるものを「卵かけご飯」で
食し~「んまいっ!」って更にご機嫌☆
心も身体も「ご機嫌」になったところで久々に
「フットバス」
なんぞを引っ張り出し、ブクブクブク…。

フットバス
数滴垂らしたアロマオイルの香りに惹き付けられる
「とら兄ちゃん☆」

お気に入りの音楽聴きながら♪~ほろ酔いも手伝い~
ウトウトウト…zzz
ふっと気付くとぬるま湯(やや冷たい?)になっていた。
でもって今度はアロママッサージ☆
足、肩、首…。
ローズマリーのオイルでポッカポカ☆
外はきっと氷点下…。
ダケド
コオリの「引き籠もりな週末」はあったかな時間です。

そういえば…
「我がパートナー」は数年ぶりに風邪をひいたらしい…。
私がうつした?って話も無くはないケド…。
お大事に!

皆さん、くれぐれも体調管理は万全に!
[PR]
by animal_therapy | 2006-01-21 23:26 | 日記 | Comments(0)

2006年1月18日、
「ろく・セラピードッグへの道☆」
の「第一歩」を踏み出した。

って「ママの夢の実現」に巻き込まれた!?だけダケド…。
で、まずは「ママの意識改革」から!
・トレーニング中は「凛としたママ」である事。
・メリハリのある「トレーニングの時間」である事。
・「苦痛な時間」ではなく「楽しい時間」である事。
・「叱る教育」ではなく「褒める教育」である事。
・「個性を潰さない」教育である事。
・「恐い存在」ではなく「尊敬される存在」である事。
・リードは「引っ張るモノ」ではなく小さい子供とお母さんが
「仲良く手をつなぐ」という感覚である事。
・こちらのいう事に「従わせる」のではなく
「素直に従う」ようにする事。

ナドナド「理想的な子供の教育」と同じ~~。
「警察犬」でも「盲導犬」でもなく「セラピードッグ」
として何よりも大切なのは「個性豊か」であることだ。
セラピーを受ける人には様々なキャラクターがいる。
だとしたらやはり「相性」ってモノがある。
「お茶目さ」「ヤンチャさ」「活発さ」「穏やかさ」「人懐っこさ」………。
かつ、動物ならではの「感情表現の豊かさ」
そういうものが備わっていなければ「人の心」には響かない。

ということは、私にも全く同じ事が求められるのだ。
・表情が豊か
・自然な笑顔
・感受性豊か(人の感情を推し量ることが出来る)
・コミュニケーション能力の高さ

「ろく・セラピードッグへの道☆」
=(イコール)
「コオリ・セラピストへの道☆」
なのだっ!!!

ろく!一緒に成長して行こうね♪

見返りろく
トレーニング初体験!?ややとまどい気味…。

置物とら
カゲながら応援している「とら兄ちゃん☆」
ろく~~!頑張れよ♪
[PR]
by animal_therapy | 2006-01-19 14:59 | 愛犬ろく・セラピードッグへの道☆ | Comments(2)

for you…

今日は久々に早帰り~。
「平日の夜」にテレビを見ながらノンビリする事が
ほとんどない私…。
帰宅して、ワンコのお散歩行って、身体拭いて、
「ふ~っ」って一息ついてもまだ22:00過ぎ♪
ってことで、テレビなんぞを観てみた。
「高橋真梨子さん」の特集番組。
歌とトークで構成されている番組。
最後に「for you…」を熱唱♪
改めて「素晴らしい歌」だと思った。

かれこれ10年以上も前からカラオケで歌っていた。
けれども…

この年になり色々な経験もした今の「私」には
すっご~~く心に響く歌。

あの頃の私
今日までの日々を
見ててくれたのは貴方

思い出せば苦笑いね
喜びも悲しみも
貴方の胸で溶けて行った
いつのいつの日も

もしも会えずにいたら
歩いて行けなかったわ

つくづく思う。
「今の私」があるのは、
周りで支えてくれた人がいたからこそ、だと。

「本当の優しさ」

そんな事が分かり始めたように思う。
[PR]
by animal_therapy | 2006-01-17 01:11 | お気に入りの詩 | Comments(0)

愛犬ろく&ふくとのハチャメチャな日々♪♪♪