<   2007年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧   

本日(ん?昨夜…)   

2007年 01月 28日

美○明宏さんのコンサートに行って来た。
実は今回三回目。
え~っと、ここまで読んで「ドン引き」の方、スミマセン…。
彼(彼女)に関してはきっと賛否が真っ二つだと思うので。
でも、コオリはスキです。(キッパリ)

今までで一番感動した。
受け手のコオリ自身のコンディションもあるのかも知れないケド。
今日は妙に気合い?気迫?が感じられた。
それが伝わって来てイッパイ泣いた。
イチイチ「ツボ」を押された感じ。
歌もしゃべりも…。
彼(彼女)の言葉は上辺だけではなく、しっかりと
地に足のついた重み、説得力がある。
壮絶な生き様がそうさせるのだと思う。
あまりにも多くの事を経験して来ている。
でも、だからこそ、生きていく上で
「一番大切なことは何なのか」
ということをイヤというほど分かってる。
それを一生懸命伝えようとしている。
歌、演技、本、バラエティ………。
足元にも及ばないけど、日々「心療内科」という現場に身を置くコオリ自身も
実は全く同じ事を感じていたりするわけで…。

辛い時こそ絶好のチャンス☆

「痛い思い」をしたのなら、タダじゃ起きないっ!
もう二度とそんな目に遭わない為に何かを学ばなくっちゃ!
「苦しみ損」は絶対したくない。
「何で自分だけ…」って卑屈になっても
何も生まれないし何も変わらない。
そうやっていつまでも「人のセイ」にして逃げてても仕方ない。
だったら自分だけでもちと賢くなっちゃえ~。
はい。
最近メッキリ「オバサン根性丸出し」のコオリです。
[PR]

by animal_therapy | 2007-01-28 03:32 | 日記 | Comments(2)

CANDY   

2007年 01月 28日

「あきらめよ」と諭す回路に 君がそっと侵入してきて
何食わぬ顔で 夢をチラつかす
上手に包んで仕舞ったものが「飛び出したい」と疼いてる
痛い記憶を最後に寝たふりしていたくせに
柄でもないけど 会えると嬉しいよ 
悩んだ末に想いを飲み込む日々
ほろ苦いキャンディーがまだ胸のポケットにあった
気付かせたのは君

多くの事を求め過ぎて 出来るだけ側に居たくて
そんなことしてる間に息が詰まる
大抵 人はこんな感じで大事なもんを失うんだろう
そして懲りもせず 君を欲しがってる
みっともないけど すべてが愛しいよ 
ふと夕暮れに孤独が爆発する
甘酸っぱいキャンディーが 僕の胸のポケットにあるんだ
君が食べておくれ

昨日の夜 いつもの偏頭痛が僕を襲って
飲み込むタブレット
やけに会いたくて 声が聴きたくなって

みっともないけど すべてが愛しいよ
ひとり夜更けに孤独が爆発する
ほろ苦いキャンディーが まだ胸のポケットにあった
ただひとつだけ
甘酸っぱいキャンディーが まだ胸のポケットにあるんだ
君が食べておくれ
[PR]

by animal_therapy | 2007-01-28 02:53 | お気に入りの詩 | Comments(2)

「人と人の距離感」ってさ。   

2007年 01月 25日

先日とあるラジオ番組にゲスト出演中の桃○かおりさんが
こんなコトを言っていた。
彼女は今、拠点をアメリカに置いているそうだ。
語学力もソコソコでアメリカに住んでいるそうで
「言葉」じゃない「五感」みたいなモノが敏感になるって言ってた。
ある程度仲良くなると、その人との距離感を図るのに
「噛み付きたくなる」って言ってた。
ん???なんじゃそりゃ???って思ったけど

その人がどれくらいの強さで噛んだら怒るのか???

そんなコトを知りたいとのコトだった。
「なるほど~~」って妙に納得しちゃった。
これって犬がやってるヤツかぁ?
いわゆる「アマ噛み」?
子供の「駄々っ子」も同じコト?
泣いてわめいて親がどこで切れるか様子を伺ってる。
そこでナビゲーターの女性が一言。

「本当に言葉って何なんでしょうね~~。
返って言葉を持ってしまったことでわずらわしくなってるコトって
あるのかも知れないですよね…。」

その通りだと思う。
いつもコオリ自身も思ってるコト。
愛犬ろくと一緒に暮らしていてつくづく感じる。
動物とならこんな風に素直にコミュニケーションとれるのに…。

「人と人の距離感」

色々な関係性の中で様々だと思う。
お互いにとって「一番心地良い距離感」を保っていくのって
本当に難しい…。
でもきっと言葉では解決出来ないものなんじゃないかなぁ。
だって「心地良い」って感じること自体、理論じゃないし、
もちろん数字でもない。
「何メートル以上何メートル未満」
そんな風に決められるもんじゃないよね、ヤッパリ。
お互いを想いやる気持ちが距離を縮めていくのだと思う。
そのあたりがろくは絶妙なんだよね~~。
見習わないとっ!!!
[PR]

by animal_therapy | 2007-01-25 13:30 | 日記 | Comments(4)

最近のろく。   

2007年 01月 24日

今年に入り、ママが忙しくて少々イジケ気味?
と思っていたら…
ママがちと体調崩し(腰痛が………)弱り気味。
お散歩もソコソコのろく。
ママを気遣いつつ?こんな感じ。

横顔ろく

にらむろく

ハテナ?ろく

物憂げろく

彼なりに「現状」を把握し、一生懸命適応してくれてるのだと思う。
いつもそばにいてくれてありがと☆
[PR]

by animal_therapy | 2007-01-24 21:49 | アニマルセラピー | Comments(2)

今夜の月。   

2007年 01月 22日

オレンジ色に輝く薄い三日月。
とってもキレイだった。

はかなげだけど、凛とした美しさ

心身ともにちとお疲れ気味なコオリにとって
じーんとしみてしまった…
強くありたい。
常に自分に正直に。
[PR]

by animal_therapy | 2007-01-22 23:31 | 日記 | Comments(2)

そして…。   

2007年 01月 15日

朝から晩まで外出し帰宅して…。
もちろん長時間お留守番だったろくのお散歩&ご飯を済ませ…。

シャンパン&イチゴ

むか~しの有名な映画に「シャンパン&苺」の組み合わせってあったよね?
「頑張った自分」へのご褒美に!?
ろく相手にそんな贅沢を堪能。
抜群にんまいっ♪幸せ~~。

あっ!!!
明日、明後日お酒抜くよ。多分…。(汗)
だから今日の暴飲暴食はお許しあれっ!!!
[PR]

by animal_therapy | 2007-01-15 03:17 | 日記 | Comments(0)

早起きは三文の徳。   

2007年 01月 15日

あの~とにかく朝が苦手。
日頃の仕事の時間帯が夜型なのもあるケド。
でも…モトモト朝型人間ではないと思う。
その昔、受験勉強(ほとんどしてないケド…)も
深夜のラジオ番組聴きながらしてたし。
しかも!とにかく寒いの苦手~~~。
「冬」「朝」なんてダブルでコオリ的には無理!!!
ですが…
今日(もはや昨日)は(カナリ)頑張って早起きだった。
しかも今日は唯一の休日である日曜日。
いつもなら「日曜日の午前中」はほとんど活動休止状態…。
お昼前後にベッドから這い出るのが常…。
ダケド!!!
今日は頑張ったお陰でこんな景色を目にしましたぞっ☆

朝陽1
朝陽!

朝陽2
「朝陽と月」なのだ。

「早起きは三文の徳」とはよく言ったもんだ。
すっご~~く寒かったケド、すっご~~く澄んだ空が見れた☆
[PR]

by animal_therapy | 2007-01-15 02:56 | 日記 | Comments(0)

今日のわんこ?   

2007年 01月 13日

明日ちと、ママの仕事の都合で留守番の時間が長くなるろく。
今日は「しっかりろくサービス☆」と決めて
仕事終わりで即帰宅、北風ぴーぷーの中ドッグランへ!
ところが…
さすがに寒さが影響しているのか閑散としてる。
わんことの戯れも出来ず、ママとボール遊び♪
閉園前に貸し切り状態になってしまった…。

貸切

それでも思いっきり走れて良かったよね?ろく?
明日はお留守番、よろしくお願いします。
[PR]

by animal_therapy | 2007-01-13 23:32 | 日記 | Comments(1)

そ~っと宣言!?   

2007年 01月 12日

今年は少しお酒の量を減らそうと思います。
ほぼ確実に毎日ビールを飲んでいたのですが
それを改善しようかと…。
何てったって今年の目標は
「心も身体も健康に!」ってことで。
って言いながら昨夜はご近所の焼き鳥屋さんに新年のご挨拶!?
美味しいお酒を色々薦められ、しっかり堪能しました。↓

飛露喜

十四代

でも…だから…
今夜はアルコールは一滴も口にしてませんっ!!!
(全然自慢にならないケド)
いつまで続くか分かりませんがボチボチ頑張ります。
[PR]

by animal_therapy | 2007-01-12 00:33 | 日記 | Comments(4)

ドッグラン初め♪   

2007年 01月 08日

昨日の強風がおさまり穏やかな晴天☆
何とか「ケンネルコフ」もやっつけたろく。
「ドッグラン行くぅ~?」
「行く、行くぅ~!!!」
ってコトでドッグラン初め♪

ドッグラン初め

お天気が良くあったかかったからか?
お昼過ぎに到着したら既にたっくさんのワンコ達が元気に走り回っていた。
リードを放した途端、思いっきり爆走~~。
行き始めた頃はあまりに元気にじゃれ合うワンコに腰が引けてた…。
気後れしてママから離れられなかった。
それがココ数回やっと馴染んできた。
自分から他のワンコに遊びを仕掛けるようになった。
追いかけられてもびびらなくなった。
雰囲気に溶け込んだようだ。
他のワンコのママからも
「ろくちゃん、テンション高いね~」
「思いっきり楽しんでるね~」
なんて言われるようになった。
ママ的にはホッと一安心。
ろくなりに一生懸命頑張ったんだろうな…。
なんて我が子(犬?)を微笑ましく観ていたら
「ワンコ怖いよぉ~~っ!!!」って子が来た。
パパとママとお兄ちゃんとお姉ちゃんのそばから
ぜった~~い離れないっ!!!
椅子の下に入ってブルブル震えてる。
十ヶ月のゴールデンの男の子。
パパが一生懸命ほかのワンコと遊ばせようと
ドッグランの中央まで抱っこして連れて行っても
パパの腕から離れた瞬間に椅子の下めがけて猛ダッシュ!!!
頭隠して尻隠さず!?
本人は隠れてるつもり。何ともカワイイ姿。
って本人にとっては真剣なんだけど…。
そのうち椅子の上が彼なりの「安全基地」になったようだ。
椅子の上に乗ってるとホッとしている。

こわいよ~

時間が経つに連れてワンコの数も少なくなって
ちょっとずつ恐怖から解放されて来た。
そして残り数頭になったトコロでやっと元気になって来た!
日も暮れかかった頃、パパとママとお兄ちゃんとお姉ちゃんと
思いっきり元気に走る姿は活き活きしてた。
良かったね☆
少しずつ少しずつ慣れていこうね♪
また会えたらろくと一緒に遊ぼうね。
[PR]

by animal_therapy | 2007-01-08 22:40 | 日記 | Comments(4)