お家を建てる、壊す。

今の部屋に住み始めて、今年の秋で四年になる。
この四年で回りにはたっくさんの家が建った。
駐車場だったところ、空地だったところ、林だったところ、社宅だったところ。
「栗の木」が数本あって、毎年実をつけていた空地もあったっけ…。
そんなところがすべて「戸建数件」に変わっていった。
同じマンションに住んでいた方も数家族さんが、その「戸建」にお引っ越しして行かれた。
自分で言うのもなんだけど、駅からは少し遠い分「住環境」としてはとっても良い。
特にちっちゃな子供さんがいたり、犬を飼ってたり、って家族には住みやすい、と思う。
「一生に一度のおっきなお買い物」のお家。
「夢のマイホーム購入」で幸せに暮らす人々を見てるとそれはとっても微笑ましい。
でも、同時に緑もなくなってるんだなぁ~とか思う。
あっという間に整地されて、一か月もしないうちにキレイな外装が出来上がる。
そしてその一ヶ月後には人が住んでたりもする。
そしてつい数日前は近くで「戸建」の解体作業が行われていた。
「あ~、立て直すのかなぁ~」なんて思って見ていたら
あっという間に一日半でモノの見事に更地になってた…。
これまた何とも言えない虚しさというか何というか…。
そこにはきっと「何十年」という歳月が流れていて、たっくさんのコトが起こったと思うのよ。
それでも「壊す」のなんてそんな一瞬なんだなぁ~って。
「建てる」のも「壊す」のもほんの一瞬。
その「入れ物」の中で起こる様々なコトは大切にしたいものだよね。
我が実家も増改築を繰り返しながらもかれこれ築40年くらい?
私の生まれる前からの思い出がたっくさん詰まってる。
そこで私は生まれ、私が幼稚園の頃に「祖母の死」もあった。
今ではすっかりおじいちゃん、おばあちゃんになった我が両親が
年に数回の孫の訪問を楽しみに待っている。
そしてきっと、自由気ままな、奔放モノの娘の帰りも待っててくれてる。
柱のぼんぼん時計も40年間、何となく頑張って時を刻んでる。
たまに「勝手な時間」を刻んでるケド…。
な~んて考えながら、この部屋での四年間も振り返ってみる。
それまでの、のほほ~んとしてたコオリの人生から一転してめまぐるしい時間だったなぁ~。
正に「人生の転機」と言える時を過して来たと思う。
秋には更新。また新たな二年をここで過ごしていくのだろうな。
なんだかちょっと感傷的!?か!?
[PR]
by animal_therapy | 2008-06-23 15:02 | 日記 | Comments(2)

沖縄~~♪

一年前、コオリはどんなんだったんだろうなぁ~と自分で自分のブログを振り返ってみると…。
http://animaltherapy.bg.cat-v.ne.jp/archives/20070621.html
にゃんとっF9A0.gif
こんな感じで大騒ぎだったのだ。
そして今年、来月には沖縄行きが実現するのだF8C3.gifF9AD.gif
もちろん、その友人にも再会F992.gif
人生って、こんなんだから面白いF9A8.gif
不思議なモンです、はいF99B.gif
[PR]
by animal_therapy | 2008-06-22 03:01 | 日記 | Comments(0)

復職二週目無事終了~。

はい。
先週、復職一週目は木曜日に中休みを頂き、今週からはフル勤務F9AB.gif
無事、乗り切るコトが出来ました~~F8F5.gif
先週末、ちと風邪気味で、ノド痛→鼻水→咳なんぞとなりましたが
早めに薬で打ちのめし、何とか克服F9A0.gif
薬はまだ飲んでるし、完全ではないにせよ、仕事が出来る幸せを実感しておりますF992.gif
今回「プチ休職」してる間、正直色々考えました。
「人の役に立ちたいF9A9.gif」と思ってやってきた仕事。その結果「体調崩す」ってさ…って。
「誰のために?何のために?」って。
「ひょっとしたら自分には向かない仕事なんじゃないか?」とか。
「このまま続けてて、また身体壊したらどうしよう???」とか。
でもF99B.gif
復職して、患者さんと接していて思ったコト。
「やっぱり、この仕事嫌いじゃないなぁ~」って。
コオリのしてるコトなんてホントにちっぽけなコトだけど
二週休んでる間に患者さんの中では色々憶測がハビコッテいたらしいF9AC.gif
「忙し過ぎて切れて辞めちゃったの?」
「いよいよ体調崩した?」
「妊娠して悪阻?」
「結婚して新婚旅行?」
ナドナド、久々にお会いした患者さんから色々聴かれました。
もちろん素直に
「ちょっと体調崩して、早めにのんびりさせて頂いてました~F99A.gif
と答えましたが、正直何だか嬉しかったF994.gif
「当たり前に居るヒトが居ない」ってコト。
それだけでもコオリはこの仕事にやりがいを感じるコトが出来ました。
たとえどんなにちっちゃな作用だとしても「そこに居る」コトが
「役に立ち、必要とされている」のなら幸せなコトだなぁ~って。
それは、例えばコオリの中での「ろく」の存在と一緒なわけでF992.gif
毎日毎日「当たり前」にそばにいてくれるろく。
コオリの都合で留守番が長くなっても帰れば喜んで迎えてくれるろく。
酔ってからむと嫌な顔をするろく。
でもF99F.gifいつだってそばに居てくれる「絶対的な安心感」ってあるなぁ~って。
そんな存在、誰だって求めてるよな、って。
コオリは医療の現場に携わってはいるケド、難しいことは一切分からない。
でも…逆に…だからこそ…
「精神科・心療内科」で必要とされる存在でありたいなぁ~って思った。
例えば週一回ろくと一緒に出勤して、ろくが患者さんから引き出すモノはたっくさんある。
「ただ、そこに、居るだけ」なのに。
でもさ、そんなコトなんだと思うんだわ。
薬物療法(コオリも今、薬飲んでるし…)やらなんやかんやとあるけれど、
結局さ、「人は他者」に受け入れられてこそ安心するんだろうなぁ~って。
それはもちろん動物でも身内でも他人でも治療者でも、色々な関係性があると思うけど。
ただ単純に「動物たち」はそれを「当たり前」にやってる、ってコトなんだろうなぁ~~F9A0.gif
何故、それが人間は出来ないんだろうなぁ~~。
学びたいモノです、はい。
[PR]
by animal_therapy | 2008-06-22 02:49 | アニマルセラピー | Comments(2)

そして。

紫陽花。第二段。F994.gif
08紫陽花紫 JPG
ご近所の庭先にて。
正に「THE・紫陽花」という色彩F99F.gif
鬱陶しい梅雨の時期に唯一の楽しみをあたえてくれます 
[PR]
by animal_therapy | 2008-06-18 03:30 | 日記 | Comments(0)

咲きました♪

二年前に鉢で買った黄色いカラー。
昨年は葉っぱが出ただけでしたが、今年は花をつけましたF99D.gif
08黄色カラー1.JPG


08黄色カラー2.JPG
ホントに植物の力には感動します。
自分の時期をちゃんと認識してそのタイミングで最高の姿を魅せてくれるF992.gif
嬉しい限りですF99F.gif


[PR]
by animal_therapy | 2008-06-18 03:23 | 日記 | Comments(0)

バナナ

バナナ…。
休職中に簡単に栄養補給出来るモノとして常備していた。
それからすっかりハマリ、我が家の必需品。
バナナJPG
甘くて美味しい。しかも手軽。
ん~~。
昔、実家いた頃、休日にぶらっと一人で外出した父親が何となく買って帰って来たのは
「バナナ」だった…。
彼の幼い頃は「バナナ」が高級品だったらしい。
そんな想いもあって、ついつい「バナナ」を買ってしまったのか???
今、改めてバナナの美味しさを痛感している。
そんな自分を振り返り、父の想いを感じたりもする…。
[PR]
by animal_therapy | 2008-06-18 03:16 | 日記 | Comments(0)

☆HAPPY BIRTHDAY ROKU☆

6/14、満ろく歳になりました~F99B.gif
健康に元気に迎えられたコトに感謝ですF99F.gif
どうも顔が童顔なのか…落ち着きのなさなのか…
「まだ若いんでしょ~?」「元気でいいわね~」と言われることが度々。
でも実は何気にお年をお召しになられてるのであります。
人間でいう成人病みたいなモノにもこれからは少しずつ気をつけなくちゃいけないし。
メタボってヤツですか?
そんなこんなでフードを変えたら何だか食欲旺盛になってしまって
よかったのか悪かったのか。
ま、少し様子を見ながらメタボ対策をしていきたいと思います。
ろくよっF9A0.gifまだまだ健康でいてくれなくちゃ困りますF9AB.gif
今回のプチ休職でマスマス「ろく依存」が加速したコオリなのでありました。
あ、各方面からブログで弱音を吐いた反応を頂いております。
ありがとうございますF992.gif
何年ぶりかにメールを頂いたりして、いやいや大変恐縮でございます。
今週より何とか復職しております。
まだまだぼーっと(って、いつもダケド…)エンジンかかりきってない感はありますが
少しずつ元に戻していこうと思っております。
もちろんろくも一緒に職場復帰F8F5.gif
患者さんが「久しぶり~F99F.gifろくちゃん元気だったぁ~?会いたかったよぉ~F994.gif
と言ってくれるのを聴きながら気持ちを新たにするコオリでありました。
とにもかくにも公私ともに、今後ともダメママをよろしくお願いしますねF9A0.gifろくF99E.gif
かくれんぼ08.JPGクリニックにて…。おとぼけなろくF9AB.gif
[PR]
by animal_therapy | 2008-06-14 00:55 | 日記 | Comments(2)

えーっと、私コオリ、実は先週から体調不良で仕事を制限しております。
一番きつかったクリニックは先週・今週とお休みを頂き、
週一の講師の仕事と、
もう一つのクリニックも短時間で切り上げられる土曜日のみ出ております。
四月の初め頃から「眠りたいのに眠れない」という日々が続き、
睡眠導入剤を飲んで何とか寝てはいたのですが、薬が切れれば目が覚める状態…。
GW前後の忙しさもあり、薬を増やしても×××。
最終的には仕事してても油断すると涙出てくる状態になり、いよいよ先生に相談。
導入剤以外の薬も増やして頂き、数日お休みも頂いたのですが
結局改善せず休職ということになりました…。
完全に交換神経が興奮してしまい、スイッチが切れない状態。
鍼灸、マッサージ、アロマ、ぬる湯にのんびり…。
それでも最初の一週間は眠れず、悶々。もう一週間延ばして頂くことに。
色々する中で少しずつ「力が抜ける状態」になってきたようです。
自分ではさほど力入れてないつもりでもいつの間にか入っているんですね。
色々な治療を受けてて言われました。
「身体と心は一体なんだなぁ~~」ってつくづく思った。
ほぼ毎日ろくのお散歩ついでに通っていた整骨院。
お散歩の通り道の様子も二週間のうちにすっかり変わりました。
そうそう。梅雨入りもしちゃったし。
08新緑1.JPG二週間前の新緑。
08新緑2.JPG
ご近所にはきれいな薔薇がたっくさん咲いていたのダケド
何となく撮る元気がなく、気付けばこんな花が主役にF99D.gif
08紫陽花1.JPG梅雨入り宣言と共に…。
忙しい日々なのにゆったりとした時間を与えてくれた勤務先の先生とスタッフの皆さん、
何気ない励ましの言葉をくれた友人、
鍼灸、マッサージ、アロマの先生、
ボーっと散歩してるだけでも目に入るとほっと心が和む自然の風景、
そしてF992.gif
ただただ何も言わず、ずーーーっとそばに寄り添ってくれたろくF994.gif
そんな皆さんのおかげで、コオリはカナリ回復して参りました~。
今回の休職で学んだコト。
「当たり前のコトを当たり前にする」
日頃はついついおろそかだった食生活。
野菜ってなんて美味しいんだろうって思った。
一人暮らしを始めて冷蔵庫にこんなに野菜が入っていたのは初めてだと思うF9AB.gif
夜はいつも少しでも早くベッドへ…って思ってたケド
一日の疲れをとるべく「湯船にぼーっと浸かる」と
全身の疲れがすーっと抜けて身体がこんなに軽くなるんだぁ~って思った。
そして「薬の力」を借りているとはいえ「興奮状態」が鎮まるコトで
こんなにも眠れるようになるんだぁ~って思った。
きっと動物として「当たり前」のことなんだよね。
それに逆らうからバランスが崩れておかしなコトになる…。
これからは身体からの信号にもっともっと敏感になってあげようと思いますF9A0.gif
[PR]
by animal_therapy | 2008-06-05 00:06 | 日記 | Comments(4)

愛犬ろく&ふくとのハチャメチャな日々♪♪♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30