ろく、頑張ってる!?ねぇ~!?   

2011年 09月 20日

週一のろく連れ出勤も早いもので四年半になる。
で、ここ数ヶ月、患者さんとろくの関係を観察してて気付いた嬉しい変化006.gif
自主的にろくにおやつを持って来てくれる患者さんが増えて来て(それ自体すごいことなのだけど049.gif)
更に、最初はろくの言いなりに、半ばろくに奪われる形で(それは本来マズイのだけど008.gif)
おやつを与えてた患者さんが、ふと気付けば「待て!」「お座り!」「お手!」などなど、
これまた自主的に、指示を出して関係を築いてるのだ037.gif
これって、実はものすごい変化だよなぁ~って思う。
ろくはただおやつ欲しさにやってるだけなんだけど、
この変化を「ヒト対ヒト」のカウンセリングで引き出そうとしたら
お互いにメチャクチャしんどい作業だよなぁ~って思う026.gif
基本、コオリは放置だけど、要は患者さん同士が、他の人のやってるのを見て学んだり、
おやつをコオリに託してくれる患者さんもいるので、コオリとろくのやり取りを見て学んだり、
「自分で気付いて」変化して行ってる016.gif
適度な放置プレイ?がたまたまうまく作用してるんだなぁ~と感じる。
でもさ、この「相手の言いなりにならない。ノーが言える046.gif」って姿勢が
各々の患者さんの生活シーンでも応用出来るようになって行ったら、
それは素晴らしいコトなんじゃないのかなぁ~と045.gif
そんな気持ちで見守る日々なのでした012.gif
[PR]

by animal_therapy | 2011-09-20 16:33 | アニマルセラピー | Comments(0)

<< 本能ってすごいっ!!! やっぱり♪♪♪ >>