アリエナイ…その2

先月、我が家で「人生初」の雨漏りを経験したということは
ここの記事でお知らせいたしました。
その後、特に問題なく過ごしていたのですが…
ナント!?またまたアリエナイ出来事が勃発!?!?!?

鍵が閉まらない

確かにここ10日~2週間くらい、鍵の滑り?が悪く何か「引っかかる感じ」はしていたのです。
が、まさかまさかの「全く鍵が回せない」状態になってしまい…
たまたま土曜日の朝、出勤の時は強引に力業で閉めたので外出出来たのですが
その後、帰宅し、これまた半ば強引に開けたら、チ~ン…ご臨終107.png
これじゃ~外出も出来ないじゃん!!!
ってことで管理会社に連絡して「鍵の専門家」の人に来てもらいました。
1時間半かけてようやく直ったのですが
「経年劣化の金属摩耗なので、またいつ同じことが起きてもおかしくありません。
最低でもシリンダーは交換してもらった方が良いですね。可能であれば全交換が
望ましいと思います。」
と言われ、その時既に22時…管理会社さんも終わっている時間なので報告のメールをしました。
で、一息ついてふくの散歩に出ようと思ったら…
が~~~~~ん、全く動かない108.png
というわけで、またまた「追伸文」を管理会社さんに送って一晩「施錠なし」の夜を過ごしました103.png
でもって、翌朝早速管理会社さんからお電話あって「とにかく何とかします!」とのことで
担当者の方が来て下さったのですが埒が明かず…
再度「鍵屋さん」に来て頂いたのですが「全交換するしかないですね」ってことで
簡易的な「外付けの鍵」を取り付けて頂き、数日はそれでしのいで欲しいとのこと149.png
まぁ~一応オートロックはついてるし、世帯数も少ないマンションだし、
番犬(になるかは甚だ疑問…)ふくはいるし!?何とかするしかないなぁ~と。
でもね!?何だか、こう、う~ん…
「鍵の閉まらない部屋」ってさぁ~~~???
雨漏りの時も思ったけども、タイトルにもしたけど、
アリエナイ
でしょ???
この歳で何だか色々と経験中なコオリでございましたとさっ!!!


[PR]
by animal_therapy | 2018-06-25 19:45 | 日記 | Comments(0)