とある講演会にて。

昨日、講演を聴きに行った。

「児童虐待と動物虐待~精神科臨床の立場から~」

仕事の関係で最初を聴き逃してしまったのが非常に残念!!!
ぐいぐい引き込まれる内容だった。
臨床現場からのレポートはやっぱり説得力がある。
そこからの考察がまたすごかった。
畳み掛けるように次から次へと情報が溢れる。

<印象に残ったキーワード>
・反応性愛着障害
・情動調律
・愛着形成と信頼の関係
・対人関係への脆さ
・ネットワーク作り
・クロストレーニング
・「放っておけない!」という気持ちから

あまりにもたくさんの情報の為、まだまだ消化し切れない…
というのが本音。
少しずつ関連書籍を引っ張り出して身に付けて行きたい。

とにかく…
演者の先生の「揺るぎない姿勢」に圧倒された。
大変貴重なお話しをありがとうございました。
[PR]
Commented by ur@n at 2006-10-14 02:14 x
少しお話が違うかもしれませんが・・・
弱い者は、弱い者をいじめる傾向があるみたいで、悪循環になりがちみたいです。

私は精神科臨床など勉強していないのでわかりませんが、子供の集まる場所、学童保育所や保育園、学校などで、子供の行動を観察していると、たまにそのような光景を目にします。 理由を聞き出すまでに時間を有することもあり、最終的になぜいけないのか、人間が持っている道徳心まで掘り下げて聞き出す事が難しいなぁと思うときがあります。 それでも子供はまだ純粋で心を開けば素直に話をする事が出来た事を思いだしました。(コオリさんの印象に残ったキーワードに当てはまる物もあります。)

ただそこで理解出来ても家庭に戻って、環境に問題があればまた同じ過ちを繰り返すこともあるようで、、、なかなか難しい問題ですね。
Commented by コオリ at 2006-10-15 01:26 x
貴重なコメントありがとうございます。
私自身「出産・子育て経験」がないので偉そうなコトは言えないのですが…。
ただ「発達心理学」「親子関係」に関しては非常に関心があります。
でもね、やっぱり「学問」としての本の知識では
どうにもならない「実体」ってあると思うのです。
私自身カナリ「現場主義」なモノで…。
今回のur@nさんの「現状報告」は非常に考えさせられました。

>それでも子供はまだ純粋で心を開けば素直に話をする事が出来た

という言葉、非常に励まされました。
「そこ」を私達「大人」がしっかりと受け止めてあげることが
今、何よりも大切なことのように感じます。

>家庭に戻って、環境に問題があればまた同じ過ちを繰り返すこともあるようで

も確かにあると思います。
でも!でも!
たとえ家庭以外であったとしても
「どこか」に「安全基地」を感じられるのであれば
子供達の心の中に「信頼関係を築く」という
プログラムは組み込まれる気がします。
子供達に必要なモノは「絶対的な安心感」なのです。
自分が「愛されている」と思えるかどうか…。
誕生してから数年間の間にそういう「体験」を出来るかどうか…。
それは「言葉」のコミュニケーションではないんですよね。
正に愛犬達と一緒。
言葉でのコミュニケーションが取れないからこそ
余計に相手の「情動」に敏感になるのでしょうね。
それが結果的に「共感性」を学ぶ機会になったりする。
多分、こんなシンプルな事が
「今」
とっても大切なんじゃないかって思います。
Commented by ur@n at 2006-10-18 00:31 x
うんうんと頷きながら読ませて頂きました。
「安全基地」って必要ですよね。それに「信頼関係を築く」事も
キーポイントですね! ついつい私はシンプルに抱きしめちゃいますが、多くを語らなくてもこれで繋がる事が多いのは、一つの信頼関係の構築なのかなぁって思いました。

友人は恋人ととある理由で喧嘩して抱きしめましたが、離れた瞬間、グーで3発殴られて別かれました。すでに信頼関係はボロボロだったようです(ノд`)
Commented by コオリ at 2006-10-18 22:35 x
>「安全基地」って必要ですよね。それに「信頼関係を築く」事も

そうなんです。
最近「それ系」の本をチョロチョロ読んでいるのですが
ヤッパリ人間関係を築く基本なんだろうな~って。
その「体験」をしていないと「信頼関係」を
築くのがなかなか難しいように思います。

>ついつい私はシンプルに抱きしめちゃいますが、

多分、いや絶対正解!!!大正解!!!
やっぱり「スキンシップ」が安全・安心を感じられる一番の手段だと思います。
特に言葉で確認し合えないお子さんなんてそうするしかないでしょ?
動物達も実は自然にそんな事してて…。
いつもPCに向かう私の足元で居眠りしてるろくは
必ず私の足に触れてます。
存在をしっかりと確認するかのように…。
(ちなみに今も。どっかりと…。シビレルって!!!)

>友人は恋人ととある理由で喧嘩して抱きしめましたが、離れた瞬間、グーで3発殴られて別かれました。

それはお気の毒…。
これまた難しい問題ですよね。
男女の場合はね、デリケートですからね~。
相手の「温度」を敏感に感じ取れる感性が大切なのだろうと思います。
コオリ、修行中でございます。(汗)
Commented by ur@n at 2006-10-19 02:36 x
人間関係を築くって大変だとは思います(ノдT)
でも今は犬と生活する事でかなりサポートしてもらったりしています。

修行中なんですか? 
あっ道場破りのためだったりして(。≖ิ‿≖ิ)

恋愛はてっきり黒帯だと思っていましたよ(*゚ー゚) 
Commented by コオリ at 2006-10-20 23:49 x
こんばんは~。

>恋愛はてっきり黒帯だと思っていましたよ(*゜ー゜) 

メッソウもございません…。
一生修行の身でございます…。
by animal_therapy | 2006-10-08 20:26 | 日記 | Comments(6)