自然はすごいなぁ~☆

先日、相方から送られてきた画像。
a0163738_13525479.jpgアマリリス開花174.png

a0163738_13530629.jpgトマトの実り110.png

アマリリスは確か数年前に「四つ花のアマリリス」って記事でこのブログで記事に上げたと思うのです。
でもって、数年咲かずにいたのだけど、葉っぱだけは元気に青々としていました。
で、今年、パワーフル充電になったのか!?!?!?
ドッカ~ンと大輪の花を咲かせましたとさ113.png
これは相方のご両親がご健在だっ頃から、ここのマンションのベランダで育てていたようです。
相方は早速「咲いたよ~☆」報告でお仏壇に飾ったそうな162.png
花を咲かせ、お休みし、また花を咲かせ…
でも確実に何年も「ここ」で生き続けてるのですねぇ~164.png172.png
静かに、でも確実に「イキテル」のです166.png
こんな「姿」に憧れますわぁ~162.png
そしてまた「トマトの実り」は新しいイノチの誕生です174.png
小さな苗から植え、あっという間にここまで大きくなりました166.png
これからの季節、日照時間がぐっと減り、なかなか色づくのには時間がかかるかも知れませんが!?
「真っ赤に色づく時」を待ち、その「イノチ」を美味しく頂きたいと思います111.png
[PR]
by animal_therapy | 2018-05-31 14:06 | 日記 | Comments(0)

ふくのバイト代!?

えっと、ここでも度々報告して参りましたが「ふく連れ出勤」も早二か月半が過ぎました。
週3~4回ペースなので、それなりに働いておりますです128.png
そんな中、ふくとすっかり仲良しになって下さった患者さんから
「バイト代!?」というのか!?大量の「馬アキレス」を頂きましたぁ~113.png
ソモソモ、その患者さんは小型犬を飼っていらっしゃるようなのですが
「間違えて」大型犬用のものを大量に買ってしまったとかで!?
「ふくちゃんなら消費してもらえるかなぁ~」と持参して下さいました111.png
そりゃもう、ふくにとっては(もちろんか~ちゃんにとっても☆)
この上ない光栄なお話でございまして!?
全く遠慮せずに頂いちゃいましたよぉ~157.png165.png
でもって早速、クリニックでガツガツかぶりつくふくがおりましたとさ105.png
そんな様子を「やっぱり大型犬の迫力って感じですねぇ~」と撮影されてお帰りになりました104.png
んでもって、今日は休日だったふく。
お留守番頑張ったご褒美にまたまた一本与えてみたところ…
a0163738_22124528.jpg無心に貪っております153.png

a0163738_22131984.jpgうわっ!ワイルド!

いやぁ~あんなにかった~~~いのをガシガシ噛んでる様子はヤハリどこか「野性」を感じます166.png
ソモソモ、狼はこうやって獲物を丸々食していたのだろうし!?
でも「祖先」にそんなワイルドな素性を持つ「イキモノ」ってのをすっかり忘れて日々共に暮らしてるわけで!?
ま、ふく自身もそういうの、きっと忘れてるけれども~~~
でもね?やっぱり、この姿を見ると…
う~ん「DNA」なんでしょうねぇ~150.png
「ナメチャいかんなっ!!!」と思うコオリなのでしたぁ~129.png

[PR]
by animal_therapy | 2018-05-29 22:31 | 日記 | Comments(0)

LINE、その後。

安心できる友人だけには手探りで返信してみたりして!?
でも、あの、その「スタンプ」だとか「画像送信」だとか?は全く分からず…108.png
恐る恐る足を踏み入れている状態でございます107.png
やっぱり「慣れないこと」「抵抗を感じること」には手を出す必要はないのかな?
このアタフタ感はきっと「ストレス」として積もって行く気がします…144.png


[PR]
by animal_therapy | 2018-05-28 23:19 | 日記 | Comments(0)

うわぁ~(>_<)

どうしよう…
ガラケーユーザーのコオリさんなのに、パソコン替わりに使ってるタブレットで
今まで使ったことのなかった「LINE」に登録しちゃったら

使い方が分からないっ!!!

けど、何やらどんどん知合いから「LINE始めたんだ113.png」ってメッセージだけが届くのよ149.png
あ~ん、どうしよう…
そもそも、数日前に25年以上の付き合いになる仲間たちと飲んだ時に撮った写真を
「LINE」で見られるってことで登録したのだけど!?
それは未だ見られず、アタフタしてるコオリでございます103.png
とにかく「SNS」には大きな抵抗感があってずっと手を出さないでいたのだけど
(もちろん周りからはヒンシュクかいまくりだったけどもぉ~119.png
使いこなせる自信もないし、使う必要もないと思ってたので…。
しばらく格闘しなければなりませぬ…107.png

[PR]
by animal_therapy | 2018-05-27 16:45 | 日記 | Comments(0)

貴重な青空♪

今年は梅雨入りが早まりそう…と言われてる中!?
今日はとっても気持ち良いお天気です174.png
というわけで、休日の朝寝坊を満喫してから~ふくとブラブラお散歩で~す169.png
こんなお昼間でも近くの緑道は木陰になっており、ふくもそれほどアチチにならずに歩けます164.png
というわけで
a0163738_15203742.jpg折り返し地点でしばし休憩~110.png

a0163738_15204449.jpg

ぐいっとか~ちゃんに近づいて来て!?

そして帰り道ではアジサイ軍団を撮ってみましたよ128.png
a0163738_15205133.jpgガクアジサイ?

a0163738_15205881.jpg太陽の光を浴びて~174.png

これからもっともっとあちこちで咲いてくるんだろうなぁ~113.png
それを楽しみにこれからの季節を乗り切りましょうねぇ~166.png
[PR]
by animal_therapy | 2018-05-27 15:33 | 日記 | Comments(0)

大型犬、15歳5か月にて。

昨夜、相方と電話で話していたら「実は…」と聞かされた話。
彼が私と出会う前の生活で飼っていた愛犬が昨日の朝、亡くなったそうだ。
ワイマラナーだった。私は会ったことはないが写真では見せてもらっていた。
飼うきっかけは彼がペットショップで一目惚れ。
まだ生後二か月のワイマラナーと言ったら、そりゃもう可愛いに決まってる。
でも当時の彼は「ワイマラナー」という犬種自体を知らなかったそうで、家に帰ってネットで直ぐに調べて
「大型犬であること」を覚悟の上、速攻ペットショップへ戻って連れ帰ったそうだ。
更に…当時の彼は新築の戸建てを購入したばかりだったそうで!?
まだ家の中は段ボールだらけ、息子さんも小学校低学年。
そんな中で「パパの独断」でワイマの子犬を迎え入れたそうだ。
それでも、それは彼の夢だったらしい。
「いつか自分の家を持ったら大きな犬を飼いたい!」と。
それが叶い、自分で連れ帰った犬…そりゃもう相当な可愛がりようだったみたいだし!?
もちろん「大型犬」な以上「きちんと躾をしなければ大変なことになる」ってことで!?
真剣勝負で臨んだらしい。
その成果もあって!?どこに連れて行っても恥ずかしくないとっても良いワンコだったようです。
一人っ子だった息子さんは兄弟のように共に育ったようで
「亡くなった」と連絡をくれた時は沈み込み、泣いていたそうな…。
そりゃそうだ。そうじゃなくちゃいけない。
我が相方も色々な事情が重なり、最後の7~8年は一度も会えていないと思う。
それでも、その子の話をする時はとても嬉しそうな顔で話していたし、
大切な存在だったのだと思う。
昨夜も今朝も「考えてばかりいる」と弱音を吐いたメールが届いた。
うん。気持ちは痛いほど分かる。私もまだまだろくの喪失感から立ち直れていないのは確かだし、
でも私にはふくが居てくれ、そのふくと一緒に夢の一歩を踏み出したところだから
弱音なんて吐いてられないし、そんな姿をもちろんろくも望んでいないと思うから、何とか日々頑張っていられる。
相方もきっとしばらくは心に「ぽっかり」と空いた空間と向き合うことになるのだろう。
でも、こればっかりは、周りの人間は見守るしかないのだ。
離れて暮らしてるから淋しさ倍増かも知れないけれど、何とか乗り越えてもらいたい。
会ったことはないわんこだったけど…
心からご冥福をお祈りいたします。
そして、天国でろくと初対面して、仲良くなって、下界の我らをどうぞ見守っていて下さい107.png



[PR]
by animal_therapy | 2018-05-23 19:50 | 日記 | Comments(0)

季節モノです。

今朝のふくとのお散歩途中にて。
a0163738_09274174.jpgthe 紫陽花172.png165.png

ご近所のお宅の立派な紫陽花を撮らせて頂きましたぁ~111.png
これからあちこちで様々な色の紫陽花が楽しめそうです169.png
梅雨は鬱陶しいけど、そんな中でも何か楽しみを見つけないとねぇ~128.png
[PR]
by animal_therapy | 2018-05-23 09:40 | 日記 | Comments(0)

一昨日、ほぼ定時で診療が終了し、帰り支度をしようと開け放っていた窓を閉めに行ったら…
a0163738_09273699.jpg19時前、不思議な?でもキレイな空でした113.png

相変わらず気候が安定しませんが、気持ちの良い日は窓を全開にして梅雨入り前のサラサラな風を満喫です110.png162.png
今日はお昼過ぎから雨予報176.png
それでも、ふくを待ってくれてる患者さんがいらっしゃるので午後から車で出動予定で~す164.png
[PR]
by animal_therapy | 2018-05-23 09:30 | 日記 | Comments(0)

先日、ふくも出勤した日、仕事終わりで院長と近くの「犬ok」のお店に軽く飲みに行きました111.png167.png
そしたら…ちょいと離れた席に居たご家族連れの小学生4人くらいに発見され!?
こんな状態になってました110.png162.png
a0163738_11485957.jpgみんな大はしゃぎ~169.png113.png

a0163738_11490303.jpg最終的にはお腹丸出し状態~128.png

代わる代わるふくを撫でに来てくれて、ふくに本を読んでくれて、触り方も優しくて
「犬と触れ合うマナー」がきちんとしている子供さん達でした157.png
「犬飼いたいんだけどお世話が大変だし~」
「お母さんがアレルギーあって飼えないの…」
等々、それぞれに人懐っこく色々とお話してくれました110.png164.png
こういう交流も「動物が居たからこそ!」なのですよねぇ~172.png165.png
ふくは仕事終わりでまたまた撫で回され!?ちょいとお疲れだったかも知れないけど!?
院長と私はこんな光景をとってもとっても微笑ましく見守っておりましたとさっ113.png162.png

私の目指す「アニマルセラピー」

は、正にこういうのなんですよね166.png
何も難しく考えなくても良くて、目の前の人が「動物が居ること」で少しでも笑顔になったり、気持ちが和らいだり、楽しいって思えたり!?
そんな一見「小さなこと」だけど、でもそれが積み重なった時に「その人」に何か良い変化が起きるんじゃないかって思います。
これからも十分にふくの健康に注意しながら、力まずに長く続けることこそが大切なんじゃないかって思います162.png

[PR]
by animal_therapy | 2018-05-18 12:00 | アニマルセラピー | Comments(0)

いつも母の外来受診には可能な限り、兄も同席している。
先日も仕事をやりくりして同席した。
で、毎度恒例なのが、診察終了後は家族四人で帰りに買い物して実家で食卓を囲むこと167.png169.png
普段は老夫婦二人でテレビ見ながらあ~だこ~だ言いながらの食事。
でも、やはりみんなで食べると母の食も進むのでいつの間にか我が家の恒例行事になっています。
で、すっかり満腹になり~兄も私も自宅に戻らなければならないのでボチボチ退散。
私は車だったので最寄り駅まで兄を送りながら車中でちょいと兄妹トーク128.png

あっという間に術後9か月が経ったけど~
あの昨夏の猛暑の中、父が毎日皆勤賞でお見舞いに行ったのはやはり「夫婦愛」なんだろうねぇ~110.png162.png172.png
退院後も自由の利かない自分の身体にイライラする母に八つ当たりされながらも
文句言わずに介護し、諸々の書類手続きなどもスムーズにこなしているし、
「長年連れ添う」というのはこういうことなのだろうねぇ~。
最近、父も母の「天然」なところが見え隠れして!?それはけして「ボケて来た」わけではなく
これだけ一緒に居ると「同化する」というか「受け入れ、許す」うちに
その「境界線」がなくなって「似て来る」のかなぁ~?

で、実は兄夫婦も我が両親と同じような組み合わせ113.png
義姉は我が母の上を行く「最強の天然ちゃん」だし!?
兄は自分でも認めてるけど、歳を重ねるごとに父に似て来て「神経質な頑固親父」になって来てる。
そんな兄夫婦は時々衝突することもあるようだ。そりゃそうだよね、うん。
でも、我が両親の様子を見て、何となくだが兄も酔った頭で「何か」に気づいたみたいです162.png165.png
ちなみに私は…
「同化する」「受け入れ、許す」が出来るほど器が大きくないのでやはり結婚には向かない宣言!?128.png
兄もそれにはあえてノーコメントでしたがねっ!?(笑)

ま、そんな凸凹な組み合わせの両親ですが、ごちゃごちゃ文句言い合いながらも
いつまでも仲良く元気に過ごして行ってもらいたいと願うばかりです110.png162.png


[PR]
by animal_therapy | 2018-05-16 11:51 | 日記 | Comments(0)